皮のバッグのワークショップ



かわいいショルダーのトートバッグを作りにchokazuさんと
平塚のイル・グラーノさんの工房に行ってきました


見本はこちら
カメラを入れるのにちょうど良さそうです^^

1301191.jpg



まず色や材質の異なる3種類の皮の中から好きなものを選びます

1301192.jpg



先生が型紙に沿って銀ペンでしるしをつけていきます。
(銀ペンは布の場合のチャコペンシルのようなもので 皮製品にしるしをつけるときの定番なんですって)

1301193.jpg



型紙より大きめに切り落とした皮の裏にシリコンをぬります。
そうすると裏側がけば立たないのだそうです

1301194.jpg



型紙通りに切り落とした皮に
ボタンや鋲の穴を金属の棒と木槌をつかってあけて行きます

1301195.jpg



ボタンと底の鋲がつきました!

13-1196.jpg



今度は針を通す穴をお子様フォークみたいな道具であけます
けっこう力を入れてトントントン!

1301197.jpg



この後本体の脇をひと針ひと針通してとじてゆき
底の部分は針2本を使って本体と合わせながらぬっっていきました
ここがむずかしいところ。

他にも細かい作業がたくさんあって

そしてついに本体部分は完成!
写真はぶれて載せられず残念^^;


珍しい道具がいろいろあって
楽しい作業でしたよ


つづきの作業は後日
肩ひもをつけたり仕上げの作業をするようです。
とーっても楽しみです♪

















スポンサーサイト

コメント

楽しそうですね!

おはようございます。
これは楽しそうな作業ですね。
完成品が楽しみです!
雪は大丈夫ですか?

No title

こんばんは!
皮のバッグを手作りなんて、素敵ですね!
皮製品って、使うほどに味が出て、愛着がわくイメージです。
きっとお気に入りになるんでしょうね。

yokoblueplanetさん

こんばんは。
初めての作業が面白くて
使う道具が珍しくて
楽しかったです^^
来月完成です。
待ち遠しいこと!
雪は道路の端に少し残っているだけになりました。
でも明日また予報では雪のマークが出ていました。
今年はことさら寒いような気がします。

りりぃべるさん

こんばんは^^
好きな皮を選んで、写真ではよく見えないのですが
好きなスタンプを好きな色で押してあって
縫う糸の色も自分で選びます。
ちょっと失敗してもそれは味として
自分の手の中でオリジナルの形になっていくのが楽しかったですよ。
お気に入りになりそうです^^
Secre

プロフィール

noe

Author:noe
湘南在住のフラワーデザイナーです。
大好きなお花や動物、音楽のことなどを写真とともに綴っています。

Instagram
これまでに作った作品を紹介していくブログを始めました。 こちらもどうぞご覧になってください (写真をクリックしてくださいね)
アトリエのご案内
お好きな題材でお好きなものを制作していただいているお教室です。 基本はきちんと押さえつつ 自由性や創造性を大切にしています。 お花に囲まれて楽しいひと時を過ごしませんか。 初心者の方も大歓迎です。 下のメールフォームからもどうぞお気軽にお問い合わせください。
*このブログはリンクフリーです
メールボックス
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
動画作品集
2011年秋~冬 画面右下の□をクリックしていただくと大きな画面で見ることができます
検索フォーム
リンク
Revolver maps
Flag Counter
Counter
RSSリンクの表示
QRコード
QR